トイレに失敗したら:犬のトイレのしつけ方法



犬がトイレに失敗したら

犬のトイレのしつけは、
繰り返しますが
が家にやって来たソノ日から始まります。

が家にやってくる前から、
犬のトイレのしつけの仕方を考えておいて、
飼い主であるあなたもイメージトレーニングしながら
場所等の準備をしておきましょう。

トイレの場所としては、
居間やリビングなど家族が生活する場所よりも
人気のない場所の方がベターです。


犬のトイレのしつけの成功の秘訣は
トイレをさせる場所を一度決めたら、
出来る限り変更しない事です。

トイレに失敗した時には、
失敗したらすぐにソノ場で
トイレをしてしまった場所のニオイをかがせて
しっかりと「ダメ!」っと叱ります。

叱り方の中で大事な事は
時間が経ってから叱らないことです。
考えてみればわかりますが、
時間が過ぎてしまうと
犬はどうして叱られているのかがわからない為、
効果がありません。

トイレを失敗した後は、
失敗した場所の臭いを完全に消すようにしてください。
は臭いが残っている場所に、
さらに臭いを付けようとおしっこをしてしまいます。

posted by 愛犬家 at 09:52 | トイレに失敗したら

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。