トイレシーツを利用する:犬のトイレのしつけ方法



トイレシーツを利用する

は、始めの頃は
ハウスの中でのウンチやオシッコが
理解できません。

ハウス内での、トイレのしつけは、
通常トイレシーツを使いますが、
新しいトイレシーツに換えた時には、
古いトイレシーツに軽く当てて、
オシッコの臭いを少しだけ付けてあげると効果的です。


トイレシーツの敷き方は
最初は全面に置いておき、
ドコでトイレをしても安心の状態にします。
そして、汚れたトイレシーツだけを取り替えます。

シーツでトイレが出来たら褒めてあげます。 
それから徐々にシーツの場所を狭くしていきます

これを繰り返すことで、
トイレシーツトイレをするとホメられる。」
と犬が学習します。

最終的には、
あなたがトイレにしたい場所に
トイレシーツ1枚だけ残すようにすると良いでしょう。

posted by 愛犬家 at 10:06 | トイレシーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。